平塚市 囲碁ボールについて <囲碁ボール>

 
公益財団法人 平塚市まちづくり財団
    リンク   サイトマップ
 
   
文字サイズ 小中大
 
  囲碁ボール  
     
 

さあ、囲碁ボールをはじめよう!

公益財団法人平塚市まちづくり財団では、「囲碁のまち・ひらつか」を文化事業ばかりでなく、スポーツ事業からも支援していくため、平塚市スポーツ推進委員連絡協議会と連携して、ニュースポーツ・囲碁ボールの普及を進めています。現在、市内の公民館、福祉施設等に囲碁ボール一式を20台配置しています。
囲碁ボールは、スティックでボールを打ちながらマットの上に白と黒のボールを並べていくゲームで、お年寄りから子どもまで、年齢、性別、体力を問わず、だれもが楽しめるスポーツです。
健康づくり、仲間づくりとして、お仲間で、地域で体験してみませんか。

囲碁ボール
ゴルフのパター感覚で五目並べ
囲碁ボール
得点をみんなで確認




このページの一番上に戻る

↑

男女フットサル教室の開催

囲碁ボールは、兵庫県丹波市で、同市にある石見神社に囲碁の勝負によって領地争いを解決したという故事「碁掛けの勝負」があることから、1992年に、囲碁のまちとのゆかりをアピールするまちおこしとして考案され、今では、全国に広がっています。
2006年に開催された兵庫国民体育大会では、デモンストレーション行事の一つとして、囲碁ボールの競技が開催されました。

このページの一番上に戻る

↑
男女フットサル教室の開催

1 用具

  • 囲碁ボールマット
    縦5m横2mの人工芝マットに、49個の目(穴)
  • ボール
    直径7pの硬質プラスチック製で、白、黒各10個
  • スティック
    木製

2 場所
原則的には室内競技で、コートは自動車1台分を駐車できるスペースがあれば競技ができます。

3 人数
シングルス(1対1)、ダブルス(2対2)、トリプルス(3対3 )、他に変則的な人数でも可能です。

4 競技方法

  1. 競技はヒットラインからヒット(スティックでボールを打つこと)したボールを目(穴)に並べ、得点を競います。
  2. ジャンケンで先攻(黒ボール)を決めます。
  3. 黒、白のチームが交互にヒットします。
  4. 両チームすべてのボールの打ち終わりを「1局」といい、1局が終わればアウトボールを取り除き、得点を記録して次の局に入ります。
  5. 次の局では、前局で勝利したチームが先攻となり、前局が同点の場合は、前局の先攻チームが引き続き先攻となります。
  6. 1試合は、5局の総合計で決めます。

5 ルール

  • それぞれ10個のボールを双方がヒットし終わることを「1局」といいます。 1試合30分、最多で5局まで終えたところで試合は終了となります。
  • 縦・横・斜めのいずれかに3つ以上5つ以下のボールを並べると「ライン得点」と呼ばれる得点になります。
  • 勝敗はこのライン得点で決まりますが、同点の場合は、目に多くのボールをおいた「ポイント得点」を加算して判定されます。
  • 一方が打つ10個のボールすべてが目に入った場合、ポイント得点に加えて、5つのボールを1列に並べたのと同じだけのライン得点が与えられます。

このページの一番上に戻る

↑

男女フットサル教室の開催

  1. まず、最初にライン得点を数えます。
    ・全局の中で、「5目(もく)」で「連(れん)」の数が多いチームを勝ちとします。
    ・同点の場合は、以下「4目」「3目」の「連」の多いチームを勝ちとします。
  2. ライン得点が同じ場合は、次にポイント得点で数えます。
    ・ポイント得点の多いチームを勝ちとします。
    ・ポイント得点も同じ場合は、いずれかの局で高い得点のあるチームを勝ちとします。
  3. すべてが同点の場合は、じゃんけんなどで決めます。

このページの一番上に戻る

↑


男女フットサル教室の開催

市民団体による市民とのふれあい活動物品として、囲碁ボール一式を貸し出しています。
ご利用ください。
・囲碁ボール一式 マット、スティック2本、ボール白黒各10個

こちらのページをご確認ください。 <ふれあい物品貸出し>

このページの一番上に戻る

↑


男女フットサル教室の開催

第1回平塚市民囲碁ボール交流教室を開催します
囲碁とゲートボールを組み合わせたニュースポーツ・囲碁ボールの交流教室を開催します。
囲碁ボールの経験の有無は問いません。試合形式で行いますので、3人一組でチームを組んでいただき、ぜひご応募ください。

↓こちらのページからお申込みできます。
http://www.hiratsukazaidana.jp/at_cgi/sports06_sonota/topics.cgi#13(2016/11/01情報)
囲碁ライン

ひらつか・たんば囲碁ボール交流教室を開催します
囲碁ボールの本場・兵庫県丹波市の皆さんとニュースポーツ・囲碁ボールの交流教室を開催します。
囲碁ボールの経験の有無は問いません。試合形式で行いますので、3人一組でチームを組んでいただき、ぜひご応募ください。(受付は先着順です。)

↓こちらのページからお申込みできます。
http://www.hiratsuka-bunka.or.jp/at_cgi/sports06_sonota/topics.cgi(2016/06/01情報)
第1回平塚市民囲碁ボール交流教室を開催します
囲碁とゲートボールを組み合わせたニュースポーツ・囲碁ボールの交流教室を開催します。
囲碁ボールの経験の有無は問いません。試合形式で行いますので、3人一組でチームを組んでいただき、ぜひご応募ください。

↓こちらのページからお申込みできます。
http://www.hiratsukazaidana.jp/at_cgi/sports06_sonota/topics.cgi#13(2015/12/18情報)
囲碁ボールが紹介されました
神奈川県・湘南地域県政総合センターのホームページで、囲碁ボールが紹介されました。
ぜひ、ご覧ください。

リンク先ホームページ:
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7631/p947896.html(2015/09/22情報)
囲碁ボールを紹介するDVDを制作しました
当財団は、ニュースポーツ・囲碁ボールの普及に取り組んでいます。
市民の皆さんに、囲碁ボールのことを知っていただくため、囲碁ボールのPR用DVDを制作しました。
ご希望される市民団体の皆さまには、1団体につき1枚を配布いたします。
詳しくは、スポーツ事業課(35−0102)までお問い合わせください。

併せて、こちらのページもご覧ください。
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/press/pres20140344.htm(2015/01/27情報)
さらに以前のお知らせ>>

このページの一番上に戻る

↑


男女フットサル教室の開催

日本囲碁ボール普及会

このページの一番上に戻る

↑


男女フットサル教室の開催

このページの一番上に戻る

↑
 
スポーツ事業課 お問い合わせ

トップページに戻る

コンサート&チケット
 
囲碁文化振興事業
 
スポーツ教室

駐車場・駐輪場・レンタサイクル